ご挨拶

世界は今、大きな転換期にあります。グローバルには世界経済の混迷や環境・エネルギー問題、国内では産業構造のみならず、社会システムまで大きな変革期を迎えています。当研究所は独立系シンクタンクとして、このような内外の変化に対応するため、産官学に亘る人的ネットワーク、さらには各分野に多くの実績を有する研究活動を活かし、時代の要請に応え得る政策提言、産業・社会構造の変革の中での企業の新たな事業展開の提案、最適社会・経済システムの構築を目指した企業へのコンサルティング活動など、広範なサービス機能を提供する従来にない新しいシンクタンクを目指し、経済・社会の発展に少しでも貢献していきたいと考えております。

代表取締役 中久保 正己

What's New

平成26年度から海外事業への展開にも積極的に取り組み、
国等から以下の調査事業を受託しました。
平成26年度エネルギー需給緩和型インフラ・システム普及等促進事業
(グローバル市場におけるスマートコミュニティ等の事業可能性調査
(スリランカ国ナノ・テクノロジーパークにおける電力スマート化FS調査))
経済産業省
平成26年度エネルギー需給緩和型インフラ・システム普及等促進事業
(インドネシア・アニエール石炭火力発電所建設事業調査)
経済産業省
平成26年度「地球温暖化対策技術普及等推進事業」(JCM実現可能性調査)
(スリランカ国におけるEV3輪自動車普及プロジェクトの案件調査)
NEDO